日記

ロバート・G.アレン出版記念講演会に参加

ロバート・アレン氏の講演会に参加してきました。

ロバート・アレン氏はニューヨーク・タイムス紙No1のベストセラー作家であり、米国ビジネス会の権威です。不動産・財テク・IT・情報・起業のプロで、わずかな元手で莫大な不動産を手に入れ、その優れたノウハウを提供しています。

著書「日本人のためのお金の増やし方大全」を読んでいる途中ですが、すごいボリュームなので、数回読み込まないと十分な理解ができないように思います。ただ、お金のことについては、いろいろ学んだつもりでしたが、驚いたことに、まだまだ知らないことが多く、目からウロコ状態です。例えば、他人のお金を借りて物件を購入すると聞くと、銀行でお金を借りて購入するものだと思いますが、そうではなく、本当に他人のお金を借りて購入する方法が書かれているのです。読み込んだら書評を書きますね。

講演会では「お金の成る木の公式」についても教えてくださいました。例えば「複数収入源」をつくることが必要ですが、一つのビジネスでも複数収入の流れを考えて作ること。卓越した製品であること。などなど、ビジネスの基本のキがそこにはありました。

欲しいものは取りに行く

今まで、欲しいと思ったものは、きちんと取りに行けていたのか振り返りました。欲しいと思っていても、欲しいと言えなかったり、どうせ無理だ、どうせ駄目だと最初から決めつけていたり、交渉することすら思いつかなかったり…。でも、自分の意志を相手に伝えないと相手も私が何を考えているのかわかりません。意思表示をきちんとすることが必要ですね。

もちろん、与えることが先。欲しいから与えるのではなく、与えることは別。ロバート・アレン氏は、収入の10%を与えることに使うことを課題として出していました。いつかではなく、お金がない今から、収入の10%を与えることに使うこと。不思議と経済状況は好転するから試してみてと言っていました。

サインもいただきました。私が著書にサインをいただく理由は、エネルギーになるから。講演会で得た知識と元気を鮮明な記憶として記憶に刻むためなのです。

今回の講演会で、自分の夢についても考えました。

「大きな夢」をもつこと。

今まで、「夢がたくさんあって一つに絞れない。」
「私が本当にやりたいことは何だろう」と悩んでいました。

でも、ロバート・アレン氏の講演を聞いているうちに
この悩みは不思議と解消されてしまったのです。

それは、

「すべて、本当にやりたいこと。」

でした。

その夢を叶える方法は一つ。

億万長者になること♪

大きな夢を手に入れた瞬間でした。

ピックアップ記事

  1. たくみの里

関連記事

  1. たくみの里

    たくみの里 水上温泉からの帰り道に寄りました。たくみの里は、…

  2. 日記

    教育計画・目標管理(PDP研修)受講レポート

    平林 慶史先生のPDP研修を受講したのでレポートを書いてみました。…

  3. 日記

    ほっこり映画館で映画鑑賞

    JR田端駅より徒歩5分ほどのところにある CINEMA Chupk…

  4. 日記

    早く書く技術は究極の時間術

    樺沢紫苑先生主催の「早く書く技術」セミナーに参加した理由…

  5. 日記

    47歳の誕生日にしたい3つのこと

    誕生日にしたい3つのこと・目標設定・幸せ時間・お祝い目標設定…

コメント

    • 姜 健一
    • 2019年 5月 15日

    ヤッホー、テルちゃん!
    この本、ためになりますか?

      • 渡辺 輝子
      • 2019年 5月 21日

      ためになりますよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

  1. 日記

    47歳の誕生日にしたい3つのこと
  2. 日記

    ほっこり映画館で映画鑑賞
  3. たくみの里
  4. 日記

    タイトルに凝縮された人生のあり方「人生フルーツ」
  5. 日記

    桜クルーズ&BBQパーティ
PAGE TOP