日記

最速で自分を変えるインプット&アウトプット術

昨日は、樺沢紫苑先生とプロ無職のるってぃさんとのトークイベント『最速で自分を変えるインプット&アウトプット術』に参加してきました。

樺沢紫苑先生は、精神科医、作家、アウトプット専門家でSNS、メールマガジン、YouTubeなどで累計40万人以上に、精神医学や心理学、脳科学の知識や情報をわかりやすく伝え「日本一、情報発信する医師」として活躍されています。

私も樺沢先生著書『神・時間術』を読んで、その科学的根拠による説明に圧倒され、即メルマガ登録。ほぼ毎日配信されるメルマガのボリュームに圧倒されつつ、今回のトークイベントもメルマガの配信で知りました。
樺沢紫苑先生のブログはこちら

アウトプットについては、ほぼ樺沢先生著作の『学びを結果に変えるアウトプット大全』にかかれている内容ですが、改めて行動しようと思ったことは

”仕事・勉強が手につかないときは”

「まず始めること」

これは、脳科学的に証明されていて、車のエンジンをかけるのと一緒のようです。

それと

”集中力を維持するためには”

「同じ場所にいないこと」

自宅で書いたり、カフェで書いたり、事務所で書いたり、運動しながらアイデアを練ったり、自然の中でリラクゼーションしながらだったり。
環境が変わることで気分転換もできますが、発想する内容も変わりそうですね。

インプットについて実践してみようと思うことは

1冊の本を読んで、「3つの気づきに対して実践」すること。
3つの気づきに対して実践して、しばらくしてもう一度本を読み返してまた、3つの気づきに対して実践して、それを繰り返す。

目的をもって、良質な本を月3冊読んで、行動する。その本を読むだけでなく自分のものにすることに挑戦してみようと思います。

「情報発信することにより承認欲求がみたされぷち幸せにつながる」というトークから盛り上がり、『アウトプットからの幸福論』みたいな話しまで広がりました。

そうそう、自分なりのリラックスできたり、ハッピーになれる究極の裏技みたいなものを持っていると幸せですよね。

樺沢先生は、幸福になるには、ハッピーになれる瞬間を増やせばいい。何をしているのが一番楽しいかをわかると幸せになることを通し、
そのために、3行ポジティブ日記をオススメしていました。
ポジティブになるプチ幸せの積み重ねは、幸福な人生の入り口につながりますね!ぜひ、「3行ポジティブ日記」お試しください。

#かばさわるってぃ

ピックアップ記事

  1. 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方 <書評>
  2. たくみの里

関連記事

  1. 日記

    すしざんまいランチ 奥の院

    すしざんまい本店の脇の路地を入ったところに「奥の院」があります。…

  2. 日記

    メンターに素朴な疑問を質問したら大切な学びがありました

    メンターのサチン・チョードリー氏とのランチ会で、美味ししい食事と濃密…

  3. ロイス&エリックからの学びのシェア

    『ヴィジョン』がもたらすもの

    ロイス・クルーガー&エリック・クルーガーグループセッション#8より…

  4. 日記

    大人になっても褒められてのびるタイプ

    「Excellent Idea,Teruko!」これは、メンターに今…

  5. 日記

    早く書く技術は究極の時間術

    樺沢紫苑先生主催の「早く書く技術」セミナーに参加した理由…

  6. 日記

    メモの魔力<書評>

    前田裕二著 / (株)幻冬舎読後感はっきり言って、や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    遠慮しない生き方 鳥居祐一(サンマーク出版)
  2. 日記

    すしざんまいランチ 奥の院
  3. 日記

    タイトルに凝縮された人生のあり方「人生フルーツ」
  4. 読書のススメ

    まだまだ磨ける「生き抜く力」
  5. 地球と遊ぼう!ラフティング
PAGE TOP