日記

未来に生きるためにできること

<書評>情報だけ武器にしろ 堀江貴文著 ポプラ新書 

今更ながら、同じ年の生まれだということに衝撃を受けた。
情報の違いがこれほどの格差をつけるのかという事実…。

本書では、堀江氏の情報との付き合い方、インプット&アウトプットの方法、情報についての考え方、意識、スタンスがまとめられている。

堀江氏と私の違い、それは堀江氏の圧倒的なインプットとアウトプットの量であることを改めて理解した。時間がないという言い訳はなく、どうしたら効率よく大量に情報を得られるか、また、得た情報をいかにアウトプットするかを考えながら実行している。しかも、レバレッジをかけるように常に意識している。

また、本書で紹介されている情報についての考え方は、肉磨きや和牛ビジネスなどの生きた具体例がたくさん盛り込まれているのでわかりやすい。

一番共感したのが、「おかしな情報」の存在である。堀江氏は「納豆」を通して健康についての情報が本当に正しいとは限らないこと、予防医学が大切であることを訴えていたが、まさに医療現場にいると同じように感じていたのでとてもうれしく思った。健康に関して、内容が論理的で合致している情報は少ないので、この切れ味の良さはさすがだなと思った。

相対的未来を見抜くために情報を武器にする40の方法を自分のものにできたら最強ですね。

ピックアップ記事

  1. たくみの里
  2. 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方 <書評>

関連記事

  1. 日記

    考える力

    東京都看護協会・日本臨床看護マネジメント学会共催の看護管理者のための…

  2. ロイス&エリックからの学びのシェア

    スピリチュアリティを高める

    ロイス・クルーガー氏と辰巳満次郎氏の対談   ~水戯庵にて~…

  3. 地球と遊ぼう!ラフティング

    人生初のラフティングは、増水時期のみなかみ町利根川。結構、あまくみて…

  4. ロイス&エリックからの学びのシェア

    『ヴィジョン』がもたらすもの

    ロイス・クルーガー&エリック・クルーガーグループセッション#8より…

  5. 日記

    メモの魔力<書評>

    前田裕二著 / (株)幻冬舎読後感はっきり言って、や…

  6. 日記

    早く書く技術は究極の時間術

    樺沢紫苑先生主催の「早く書く技術」セミナーに参加した理由…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インターネットでビジネスをするなら オールインワン配信スタンド

「MYASPマイスピー」
http://myasp-ao.com/l/c/tmCbC7lI/QPS5NL5d

  1. 日記

    ロバート・キヨサキ氏からの学び
  2. 日記

    役割認識の研修のススメ
  3. ロイス&エリックからの学びのシェア

    『ヴィジョン』がもたらすもの
  4. 日記

    遠慮しない生き方 鳥居祐一(サンマーク出版)
  5. 日記

    欲しい力を手に入れる講座
PAGE TOP