ロイス&エリックからの学びのシェア

スピリチュアリティを高める

ロイス・クルーガー氏と辰巳満次郎氏の対談   ~水戯庵にて~

ロイス・クルーガー氏が日本に初めて日本に来たのは50年前。そのときにまっさきに感じた日本の印象は「神に祝福された国」だったそうです。ロイス・クルーガー氏はアメリカの自然豊かなユタ州で生まれ育ちました。そのロイスが感じたものは、禅の心を色濃く反映されたものであり、クリスチャンから見ると神の考え方は異なりますが、核となる部分は同じであり、神の子孫であり神の御心を地上で行うためにいうことです。また、日本ならではの自然や文化、美に心惹かれたようです。

今回、児玉光世氏の尽力で、能 宝生流の辰巳満次郎氏とロイス・クルーガー氏の対談が実現しました。

場所は「水戯庵」。日本伝統芸能が楽しめる新しい形の劇場型レストランです。

今回の演目は能の「鵜飼」の前場。水戯庵では、毎日伝統芸能のステージを上演。講演内容は毎日変わりますが、初めて観る人でも分かりやすいように、 あらかじめ、物語のあらすじと鑑賞のポイントの解説があります。

「鵜飼」は昔の信仰のありようを垣間見ることもできる演目でした。

ロイスと共に能を鑑賞したあとは、ロイスと辰巳満次郎氏の対談。

ロイスは日本人にとってスピリチュアリティが、とても大切なものであると言及しています。そして、最近危惧していることがあるとも…。

辰巳氏は能の中に日本の精神性が凝縮されており、そこから日本の文化を感じて欲しいと話されていました。そして、日本が良い場所になるためにはどうしたら良いと思うかという質問に対して、「見えないものをみる」「聞こえないものを聞く」そえを忘れないで欲しい。それを取り戻してほしい。と答えていました。

会場からの「人生で成功していると思っていることはなんですか?」との問いにロイスはこう答えました。

「人生で多くのすばらしい友人をつくることに成功したと思っています。」と。

お互いに友人になり、お互いに相手のことを理解しようとすることを世界中に波及していくと地上に平和をもたらします。

世界から見た日本の役割とスピリチュアリティ

ロイスは世界からみた日本の役割を3つあげました。

#1 日本の家族の崩壊を防いでください。家族は国力の源泉です。子供たちに正しい価値観を教えてください。

#2 世界は日本の存在を平和の部分において存在感を増すのを待っています。平和の象徴の国として日本が立ち上がるのを世界はずっと待っています。

#3 私たち全員が原理原則に沿って生きることです。

私たちは平和を愛し、自分がそのために何ができるのかを考える必要があります。平和への第一歩は、家族や友人とのより良い関係を築くことであり、誰にでもすぐにできることだと思います。日本だからこそできること。ロイスは原爆が投下された日本にこそ平和を象徴する国になって欲しいと、いつもその想いを強く訴えています。

水戯庵で聴くロイスと辰巳氏の対談は、まさにスピリチュアリティの本質を深く考えさせられるひとときでした。

ロイス・クルーガーとエリック・クルーガーの
グループセッション

7つの習慣を世の中に広め世界中の人々の人生を変えた偉人、ロイス・クルーガー氏と弟エリック・クルーガー氏の日本人のための少人数グループセッション。通常は月2回、各1時間ずつ有料で行われているZOOMでのグループセッションです。今回は、ロイスとエリックの特別なはからいにより、2019年8月1日以降にロイスのLINE@に新規登録した方は特別に8月31日8時からのグループセッションに無料で参加できることになりました。8月31日のテーマは「ヴィジョン」です。※通訳がいます。

詳細はこちらのイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/363639201222888/?ti=icl

ピックアップ記事

  1. たくみの里
  2. 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方 <書評>

関連記事

  1. 日記

    未来に生きるためにできること

    <書評>情報だけ武器にしろ 堀江貴文著 ポプラ新書 今更なが…

  2. 日記

    終活コンシェルジュ

    昨日、初めて終活コンシェルジュにお会いしました。母体は司法書士の団体…

  3. 日記

    早く書く技術は究極の時間術

    樺沢紫苑先生主催の「早く書く技術」セミナーに参加した理由…

  4. 日記

    タイトルに凝縮された人生のあり方「人生フルーツ」

    人生フルーツというタイトルに惹かれ友人に誘われて、東京都北区…

  5. 日記

    あなたの文章が劇的に変わる5つの方法 尾藤克之(三笠書房)

    文章力をつけるブログやメルマガを書いていて常々思うの…

  6. ロイス&エリックからの学びのシェア

    『ヴィジョン』がもたらすもの

    ロイス・クルーガー&エリック・クルーガーグループセッション#8より…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    九谷焼 伝統工芸がつくる芸術
  2. 日記

    教育計画・目標管理(PDP研修)受講レポート
  3. 日記

    ほっこり映画館で映画鑑賞
  4. 日記

    早く書く技術は究極の時間術
  5. 日記

    終活コンシェルジュ
PAGE TOP