日記

メンターに素朴な疑問を質問したら大切な学びがありました

メンターのサチン・チョードリー氏とのランチ会で、
美味ししい食事と濃密な学びの時間をいただきました。

今回のランチ会は東京アメリカンクラブ。 会員になるためには現会員3名の推薦を受けた上、審議会による英語による面接を受け審査に通過する必要があるそうです。

成功者と共に過ごす時間は、最大のチャンス。上質な空間にいることでコンフォートゾーンを抜けるきっかけにもなりますが、直接質問することで貴重な学びを得ることができる大切な時間です。普段は仕事上での悩みや課題を質問することが多いのですが、今回は個人的なこと以外に一般的なことも質問してみました。

サチン・チョードリー氏

サチン・チョードリー氏は、1973年、ニューデリー生まれ。1996年に再来日。個人向けの経営コンサルティング、講演・セミナー事業を行うAVS株式会社の代表取締役会長です。そして、鳥取県の地域活性化をミッションとする株式会社ITTR代表取締役社長など、複数の会社を経営する傍ら、上場企業を含む複数の企業のコンサルタント、アドバイザーとして経営に参画され、数多くの事業を成功に導いている実業家です。

多数の著書を出版されており、このラチン会のきっかけも今年出版された「運がいい人」になるための小さな習慣がきっかけです。

お金を恋人のように大事にする

サチン・チョードリー氏は投資のメンターでもあります。
投資の基本は毎週自分の資産を把握すること。
お金を大切に扱うことから始まります。
「お金に強い人、弱い人」も基本の心構えが学べます。

よく、お札と小銭やカードは別々にしたほうがいいとか
お財布は年収の200倍とか聞きます。
私もお札と小銭を分けていたのですが、
最近分けることでお財布を2つだすことに違和感を覚えています。
そこで、お財布についてサチン・チョードーリー氏に質問してみました。

サチン・チョードリー氏も以前はお札と小銭を別々にしていたそうです。

大事なことはお札を折り曲げないこと。
カードは一緒に入れてもいい。
レシートも一旦お財布に入れてもいいが一週間に一度は出して記録すること。

何よりも大事なことは、お金を恋人や子供のように大切に扱うこと。
お財布を撫でるくらいの気持ちで感謝すること。
お金を大切な恋人と思えば賭け事には使えない。
価値のあるものに感謝しながら使うようになる。

お財布についてではないのですが、
車や洋服などもブランドよりも品の良さを大事にしている。

サチン・チョードーリー氏のお金の対する姿勢を聞き、改めて
お金を使うとき、自分が何を大事にしているかが
問われているなと思いました。

落ち込んでいはいられない

サチン・チョードリー氏は
マハラジャの時代からインドに伝わる成功哲学「ジュガール」
このジュガールの中心とした成功哲学の実践プロジェクト
「88プロジェクト」のメンターでもあります。

このプロジェクトではポジティブパラダイムも大切にしています。
そこでこんな質問をしてみました。

「サチンさんも落ち込むことがありますか?」

答えは

「落ち込むこともあります。特に子供にたいする残虐なニュースをみると悲しい気持ちになって落ち込みます。」

「人間だから落ち込むこともあります。でも、そこからどれだけ早く回復するかが鍵です。落ち込んだ人同士で話しをしていてもマイナス因子が引き合うので余計暗く落ち込むだけです。ポジティブな人に会って話しをすると早く回復できます。」

落ち込むことはあっても、早く回復する工夫が大切だということでした。ポジティブな友人や仲間をもっていることは幸せの秘訣かもしれません。

美味しいもうけ話には気をつけて

楽して儲かる話はすべて詐欺だと思ったほうがいい。
〇〇%とか明示しているのは危ない。
人から勧められてもきちんと勉強していないものは絶対に手を出さないこと。
勉強しないで人から勧めらたまま投資すると絶対人のせいにしたくなる。

いつも、口すっぱく言われていますが、今回も念押しされました。

他にも個人的に今後の方向性等を考える上での大切なヒントをたくさんいただき濃密な1時間半のランチ時間となりました。

ピックアップ記事

  1. 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方 <書評>
  2. たくみの里

関連記事

  1. 日記

    組織学習についてのファシリテーション(PDP研修)受講

    平林慶史先生のPDP研修③組織学習のファシリテーションを受講しました…

  2. 日記

    遠慮しない生き方 鳥居祐一(サンマーク出版)

    富としあわせを引き寄せる「自分ファースト」で生きる術 鳥居祐…

  3. 日記

    ロバート・G.アレン出版記念講演会に参加

    ロバート・アレン氏の講演会に参加してきました。ロバート・アレ…

  4. 日記

    九谷焼 伝統工芸がつくる芸術

    友人に誘われて、九谷竹隆窯の作家、北村和義氏の個展を訪問しました。…

  5. 日記

    欲しい力を手に入れる講座

    長場心治さんのバリューファクター講座を受講「憧れのあの人の …

  6. 日記

    ほっこり映画館で映画鑑賞

    JR田端駅より徒歩5分ほどのところにある CINEMA Chupk…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    あなたの文章が劇的に変わる5つの方法 尾藤克之(三笠書房)
  2. ロイス&エリックからの学びのシェア

    人生を楽しむ秘訣
  3. 日記

    メモの魔力<書評>
  4. 日記

    遠慮しない生き方 鳥居祐一(サンマーク出版)
  5. 日記

    最速で自分を変えるインプット&アウトプット術
PAGE TOP