日記

大人になっても褒められてのびるタイプ

「Excellent Idea,Teruko!」
これは、メンターに今日の気づきの報告をした際の返信。

メンターに毎日気づきを報告するようになって今日で45日目。
自分の思考の変化に驚いて今日はそれを報告しました。

毎日報告しているメンターはロバート・アレン氏

今月、来日されて、たくさんの学びをプレゼントしてくれました。

ロバート・G.アレン

ニューヨーク・タイムズ紙No.1ベストセラー作家
米国ビジネス界の権威で、不動産・財テク・IT・情報・起業のプロ。わずかな元手で莫大な不動産を手に入れ、その優れたノウハウを人々に提供している。「ほとんど頭金なしで始める不動産購入の方法」は大評判となり、「Nothing Down」は不動産投資関連の史上最も売れた本となり、「Creating Wealth」もベストセラー第1位に輝き、世界で富構築手法の講座を開催している。

著書に「日本人のためのお金の増やし方大全」や「幸せをつかむ4つの地図の歩き方」等がある。

ロバート・アレン氏に出会ったのは今年の5月。友人から出版記念講演会に招待され、そこでFF90jp.という経済的自由を手にいれるための入門があることを知りました。なんと、世界で億万長者を輩出し続けているロバート・アレン氏に、師事できるチャンスが目の前に突然現れてたのです。

そのチャンス、私は、もちろんしっかり掴みました。

2019年5月

メンターに、毎日報告するには

当初、毎日メールで活動報告をするのは難しいと思っていました。英語だから?
いいえ、日本語で送ってもいいんです。今は翻訳ソフトが優れているから、だいたい伝わります。ではなぜ?それは、毎日の生活が忙しくて、特に報告できるほどの活動を何もしていなかったのです。それに、何を報告すればいいのかわからなかった。それでも、ロバート・アレン氏に毎日メールできるチャンスを掴んだのに、活用しないなんてもったいない。毎日メンターにメールして自分の成長に繋げたいとずっと考えていたんです。どうしたら毎日メールできるのか。自分への問いです。この自分への問いのおかげで、後で違う角度から答えが返ってきたのです。

ある時、いつも気になっていた別のことを、ZOOMでの質問コーナーで思い切って質問してみました。

「幸せをつかむ4つの地図の歩き方」には毎日地図を書くように書いてあるけれど、1時間以上かかるから毎日書けない。どうしたら毎日書けるようになりますか?」と。

ロバートの答えはこうでした。

「明日10分で地図を書いてメールで送って。」

1時間かかるから毎日書けないと言っているのに、なんという無茶振り。
さすがロバート・アレン氏です。

結果、15分かかりましたが、次の日に4つの地図を書いてメールで送りました。
やればできるんです。発想の転換をしただけ。
深く考えないでとにかく10分で書くことに集中する。毎日意識しているので、週に一度、深堀りしていくと新しい発見があります。
15分で書けるようになったのでそれから毎日4つの地図を書いてロバート・アレン氏にメールで送っています。

ある日、急いでいたので、ロバート・アレン氏に4つの地図だけ送りました。そうしたら返信で
「今日までの気付きはなんですか?」と。

メンターにメールをするなら学びや気づきを報告しないと意味がないと、気づかせてくれました。そして、気づきや学ぶがない毎日では成長がないとも。

よい気づきや、考え方、活動ができたとき、ロバートは惜しみなく褒めてくれます。

Congratulations!!!!!!!!!!

This is wonderful.

I am proud of you.

Great!

That is a good interpretation.

などなど、こんなに褒め言葉があるのかと思うほど褒めてくれます。

マインドセットスキル

ロバート・アレン氏は潜在意識を大事にします。例えばイメージ。脳科学的にも立証されている図を描く効果。それをマインドセットに活用しています。

例えば、ロバート・アレン氏著作の「幸せを掴む4つの地図の歩き方」もそうです。これは、理想のライフスタイルに向けて4つの地図を毎日書きます。

地図を実際に書くことで、イメージの力を利用して潜在意識に働きかけ、自然とマインドセットすることができる仕組みになっています。

私はこの4つの地図を毎日書き続けて起こった自分の変化をロバート・アレン氏に報告しているのです

そして、ロバート・アレン氏が来日されたときに感謝の気持ちを込めて

4つの地図を書くたびに目標がより明確になること。毎日コミットメントするので、理想のライフスタイルに向けてどう行動したら良いのか考えていること。毎日、未来の行動から現在の行動に落とし込むので、自ら「行動したい」という気持ちになること。

そして、自分に自信が持てるようになったこと。

自分の信念に自信が持てるようになったこと。

など、自分の思考の変化について報告しました。

そして、その報告のあとロバート・アレン氏は日本語で言いました。

あなたの中にサラブレッドがいます。

「あなたの中にはサラブレッドがいます」

なぜ、日本語なのか。

「想いを伝えたい」と愛が溢れるロバート・アレン氏。

そして、その想いがあるからこそ心に残ります。

ロバート・アレン氏はまるで魔法のように私の最大限の力を引き出すメンターです。

「毎日4つの地図を書いてメンターに送る」

ただこれだけの作業で、自分で驚くほどの思考の変化を感じています。5年後がすでに現在にあり、5年後を生きているように今を生きることができているのです。

ピックアップ記事

  1. 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方 <書評>
  2. たくみの里

関連記事

  1. 日記

    タイトルに凝縮された人生のあり方「人生フルーツ」

    人生フルーツというタイトルに惹かれ友人に誘われて、東京都北区…

  2. 日記

    内側が変われば視える世界が変わる

    ハッピーマネーフォーラム2019での学びのシェアです。幸せと…

  3. 日記

    「運がいい人」になるための小さな習慣

    世界の成功者が実践するたった1分のルールサチン・チョードリー(アスコ…

  4. 日記

    教育計画・目標管理(PDP研修)受講レポート

    平林 慶史先生のPDP研修を受講したのでレポートを書いてみました。…

  5. 日記

    「人脈塾」交流会に参加して

    鳥居祐一さん主催の人脈塾交流会 今年初の人脈塾交流会は今回で…

  6. 日記

    幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方 <書評>

    ロバート・アレン著 / フォレスト出版幸せをつかむための4つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    最速で自分を変えるインプット&アウトプット術
  2. 日記

    生まれて初めて飛行機に乗り遅れて「運がいい」ことを実感!
  3. 日記

    メンターに素朴な疑問を質問したら大切な学びがありました
  4. 日記

    夢を叶える力「魅力」
  5. 読書のススメ

    変化の時は、自分の才能を見つける時
PAGE TOP